2013年07月01日

歯ブラシ

歯ブラシと基礎化粧品、あとメイク落とし。
住んでる街であまり日本人と話す機会はないが、それでも今のところ、どちらか(両方?)は必ず日本のものを使ってるという人にしか遭えていない。

私はといえば、基礎化粧品は一応切り替えてるけど日本で使い慣れたものに触れるとやはりいいなと思う。
取り寄せるほどの根性はない。
歯ブラシは手ごわい。自分が顎関節症なのを抜きにしてもドイツのは大きい。
スプリントを作ってくれた歯科(Dr.H)の窓口でいつも使っている歯ブラシを見せて、こんなサイズの大人用歯ブラシないですかと聞くと、歯科助手さんがわらわらと集まって議論。まずはSENSODYNEの某シリーズを見せてくれた。残念!それはもう試した(そしてまだ大きかった)と答えると
「うーん、歯ブラシの頭の大きさだけならこれが同じだけど、持ち手が短いよね」
と言われて5〜7歳児用の歯ブラシを持ってこられた。うーん。それなら電動歯ブラシと同じ。。。
Apothekeで聞いてみたらいいかもよ、と言われたので行ってみる。
あった。

IMG_5113_re.jpg

比較のためにいろいろ並べて見ました。買ってみたのは上から3番目の歯ブラシ。
上から2番目がドイツの普通〜大き目サイズで、窓口で見せたのは一番下。
入れ物にある説明では、小さいヘッドで奥歯までしっかり磨けますとある。
これで毛先がもっと柔らかかったらいいな。さすがに贅沢か。そのうち使ってみましょ。

商品名はelmex Kurzkopf-Zahnbuerste 29(mittel)。
mittelは毛先の硬さ、29は毛束の数っぽい。
ちなみにelmexとかGABAのサイトでは見つからなかったけどamazonやオンラインApothekeには結構載ってました。
posted by peck at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。