2011年04月25日

イースター

どこにいても時間は流れます。
ドイツはサマータイムが始まって約1ヶ月経ちました。
日没までの時間がどんどん長くなって、今では夜19時半を過ぎてようやく夕焼け。
時計見てないと本当に時間の感覚がおかしくなるわ…

そして今はイースター。これは街でやってたイベントの様子↓
IMG_1018_re.jpg

イースターの主役のにわとり。卵やウサギにカエルの置物やグッズもたくさん出回っていて、それでみんな家を飾り付けます。みんなやってるわけでもないだろうと思っていたら、どこの家も何かしか飾り付けててびびった。
IMG_1003_re.jpg

メインの見せ物になったはずの巨大タマゴ、壊れちゃいましたごめんなさいの垂れ幕。
(というネタなのかも、確認してない)
IMG_1017_re.jpg

イースターのときに食べるお菓子もいろいろ。これはイースターラムというケーキ。
パン屋さんやお菓子屋さんでも売ってるし自分で作る人も多い。名前を見るまで牛だと思ってたけど、言われてみると確かに羊だ。味はとっても甘い鈴カステラ!美味しいけどカロリーがね。
IMG_1019_re.jpg

イースターが終わったら昇天祭、聖霊降臨祭、それからバカンスシーズンへ。
そのたびにみんな休みになるらしい。
posted by peck at 06:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ドイツ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
peckさん、こんにちは!miekoloです。ブログにお邪魔させていただきました。VHSも国際的でとても楽しそうですね。学校前のパン屋さん私も今度学校に通いはじめたら行ってみようと思います。イースターの卵割れちゃったって話面白かったです!
peckさんはカールスルーエのどこにお住まいですか?私も郊外に住んでますよ。鳥の鳴き声で目覚めるくらいとっても静かな街です。私のメールアドレスも添付したのでよかったらそちらに返事をいただけるとありがたいです:)
それではまた♪
Posted by miekolo at 2011年06月16日 22:44
miekoloさんこんにちは!
こちらこそ、突然のコメントにお返事いただいてありがとうございます。普段本当に日本人見ないのでついやってしまいました。
学校が落ち着いたのでここももうちょっと頻繁に更新する…はずです…
よかったらまた遊びにいらしてください。
ちなみに、うちはよくストの対象になる路線沿いに住んでいます(笑 メールのほうにも後で返信しますね。それでは!
Posted by ぺく at 2011年06月17日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197616837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。